企業ビジョン・成長戦略(中期経営計画)

(Appendix)パチンコ・パチスロ事業プラットフォーム

3カ年 中期経営計画のフォーカスポイント

パチンコ・パチスロ事業プラットフォームにおける3カ年の中期経営計画フォーカスポイントを以下の3点に整理しました。

労働生産性の向上

(1) 中長期の事業戦略遂行と並行して、短期業績回復に注力
・短期業績回復に向けた流通基盤の強化
・取扱い商品の拡充
(2) 市場環境変化に動じない事業構造の構築
・商品力のあるタイトルをバランスよく配置したラインアップ構成
・安定的に新台を供給できる流通体制およびリレーションの構築
・遊技機販売のみに依存しない事業構造の構築
(3) PSソリューションの提供
・事業ドメインの拡大:PS流通組織 × 商品・サービス
・ターゲット市場の拡大:遊技機販売市場8,600億円⇒PS総合市場2.7兆円

ファンの拡大 / 市場の拡大 への貢献

(1) 中長期の事業戦略遂行と並行して、短期業績回復に注力

全国に展開する営業拠点の増強を図り、顧客ホールへのよりきめ細かいサービス提供に努めます。また、メーカー各社とのリレーション強化による商品ラインアップの拡充に努めるほか、非提携メーカーへの販売協力によっても取扱い商品を拡充していきます。

(2) 市場環境変化に動じない事業構造の構築

年間を通して市場に安定的に商品を提供する、ストックビジネス化を目指していきます。中期経営計画の3カ年は、各年20タイトル以上をリリースしていく予定です。また、商品力のあるタイトルをリリースするため、「企画・プロデュース力」をコアとした事業バリューチェーンの再構築に努めます。

(3) PSソリューションの提供

流通商社としての強みを活かし、遊技機の提供のみならず、マーケティングやデータ分析、あるいは遊技機以外のハード/ソフトの提供を推進します。(図1)今後も市場の活性化に寄与し、ファンの皆様に心から楽しんでいただけるエンタテインメントの実現に取り組みます。


(図1)

©奥浩哉/集英社 ©奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会 ©OK!! ©カラー ©Bisty

関連ページ