企業ビジョン・成長戦略(中期経営計画)

中期経営計画

経営体制

当社グル―プは、これまでコミック、アニメ、映画、ゲーム、そしてマーチャンダイジングを中心とするビジネスモデルを掲げてきましたが、2018年5月から新たな経営体制、すなわち、4つのカンパニーで運営する体制に移行しています(図1)。

各カンパニーがそれぞれの強みを発揮しながら相互に連携することで、着実な収益力向上を目指しています。とりわけ当社はPS流通カンパニーとして、遊技機流通分野に集中することで、収益構造の改善を図っています。併せて、経営コストの最適化に向けて、様々なコスト削減施策を強力に実行しています。

(図1)フィールズグループ 新経営体制

(図1)フィールズグループ 新経営体制

3ヵ年業績計画

当社グループは、2018年11月に2018年度を起点とする3ヵ年中期経営計画(FY2018-FY2020)を策定いたしておりましたが、その後の市場環境に鑑み、新たな中期経営計画の策定に取り組んでおります。
新たな中期経営計画につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を見極めながら合理的な算定根拠の収集を行い、開示が可能となった段階で速やかに発表する予定です。