フィールズについて

ごあいさつ

代表取締役会長兼社長 山本 英俊

代表取締役会長(CEO)山本 英俊の写真

株主・投資家の皆様には、平素より格別のご支援・ご高配を賜り、誠にありがとうございます。
また、当社事業に深いご理解とご支援を頂いておりますこと、重ねて御礼申し上げます。

当社グループは、パチンコ・パチスロ業界の著しい環境変化に呼応して事業の在り方やグループ企業の役割などを見直し、2018年5月に、経営リソースを4つのカンパニーへ集中させる新体制に移行しました。この結果、コストの削減と最適化、カンパニー間でのシナジー効果、経営判断の迅速化といった成果を上げています。
こうした体制の下、当社は全国に流通網を持つ業界唯一の独立系流通企業として事業投資を継続し、8つの新拠点を開設するなど、営業力のさらなる強化を図りました。また、商品開発力に優れたメーカー各社とのアライアンスを強化し、商品数を確保しやすい体制を構築しています。
一方、IP(知的財産)を各メディアに展開するクロスメディア事業は、ウルトラマンなど有力なIPを保有する(株)円谷プロダクションと、日本有数のCG制作スタジオである(株)デジタル・フロンティアのグループ2社に集約しました。これにより、IP開発・育成の効率化と収益力の向上を図り、中長期的な戦略のもと様々な施策を展開しています。

今後も、IP創出やコンテンツ開発への挑戦を続け、業界の健全な発展と、安心・安全なエンタテインメント環境づくりに尽力してまいる所存です。皆様からのご期待に応えるべく、グループを挙げて精進してまいりますので、引き続きご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2019年5月

山本英俊